« 今日の庭での光景 (悪性リンパ腫) | トップページ | 新たな病魔 (悪性リンパ腫) »

2013年2月 7日 (木)

リロ闘病記 (悪性リンパ腫)

一昨日、3日振りの診察に行ってきたリロ 文書にて改めて「悪性リンパ腫」の結果を見ると、ショックな気持ちは隠しきれませんでした。

そして、たった3日で40℃を超える熱が出てしまったこと。 吐き気はあるものの、嘔吐も少なく排便もきちんとしているということは、手術の癒合は出来ているはず。 なのに、これだけ熱が上がっているのはリンパ腫の影響が大きいとの見解でした。

家族全員が全身全霊でリロのサポートをしていることを悟った先生から、リロをもう少し行き長らえる方法として抗がん剤治療の説明も丁寧にしていただきました。 でも不治の病であるリンパ腫の抗がん剤治療は、副作用との闘い。

出来るだけ苦痛を少なく、家族のもとで、せめて精神的にだけでも豊かな時間を過ごさせてあげたいという家族の意向を伝え、先生も了解してくださって、2週間効き目の持続する抗生剤だけの注射で、診察は終わりました。

「好きなもの、食べたいものは何でも食べさせてあげてください。」 今までタムにしてもリロにしても食事の管理に対しては物凄く小うるさかった先生からの言葉。 もう長くはない。そう悟らずにはいられませんでした。

持病の腎臓疾患も抱えているので、以前は大好物のにんべんの花鰹節もずっと与えずにいました。カリカリも胃の負担が大きいからと止められていました。
それらも全て解禁。 食べたいものを食べられるようになって、リロは幸せそうな顔をすることが増えました。

自分の体調が分かっているのか、以前は丸飲みしていたカリカリも歯ぎしりのような音を立てて咀嚼して、ゆっくり食べます。
寝るときも胃より首の位置を高くして、吐き気を抑えるかのような体勢をとって眠るようになりました。


淋しがり屋のくせにベタベタと触られるのが嫌いで、一定の距離感を保ちながら、家族と共存していたリロが、数日前から、撫でられることを歓び、枕がわりに私の脚の上で寝るようにもなりました。

10年一緒にいて母にもしない初めての行動です。 これだけ馴付いてくれたことがこの上ない幸せと感じると同時に、苦しさや痛さから甘えているのだと思うと切なさが込み上げます。

undefined

赤ちゃんの時にしかしなかったおっぱいふみふみも復活。 布団の下には私の脚があります(笑)

undefined

かなり長い時間ふみふみをしながら、同時に喉を鳴らしている姿は、リロの赤ちゃんの時の光景そのもの。

undefined

そして暫くすると、落ち着いた様子で脚の上で眠ります。 私にとってはかなり重く辛い姿勢ですが、幸せな時間でもあるのです。

リロの体調は日替わりで良くなったり悪くなったり。 昨日からは体力が落ちたようで殆んど寝てばかり。でも吐き気はどんどん強くなっているようで、オシッコ用の砂を食べる頻度も一時間置き位に短くなりました。

そしてたまに吐くことも。 辛いのか、吐いたあとは絨毯を掻きむしる等気性も荒くなります。 便もスムーズに出ないことが増え、気張っても踏ん張っても出ないことに癇癪を起こしたり。 少し歩かせてみたり、水を飲ませてみたり、腸が動くよう多少の手伝いはしますが、私にできることはただただ見守るだけ。 もどかしい時間も増えてきました。


明日は抜糸の予定。 うまくいけば、全て糸をとり、カラーも外せますが、蛋白の少ないリロの体は傷口の塞がりが悪く、一部分はまだ取れない可能性も。


更に大きなショック。 今日、ぐったりしながらも私と母に甘えまくり大きな傷口の残るお腹を出して、私の手を枕にゴロゴロと喉を鳴らし続けるリロ。

そのお腹にゴルフボールより大きな丸いしこりが傷口の右側にポッコリと浮かび上がっていました。 そっと触ってみても明らかに違和感のある硬い膨らみ。

癒合し始めている小腸が再び膨らみ始めた可能性大です。 抱き抱え、真っ直ぐに体を伸ばし見直しても片側だけ、大きく腫れ上がっています。 まだ前回の手術の抜糸すら終わってないのに… こんなに速いスピードで腫瘍は膨れ上がるのでしょうか…

先生からの説明通りです。

覚悟はしているものの、もう少しゆっくり、あともう少し一緒にいたい。そんな感情が溢れてしまいます。 明日の診察で現実が明らかになります。 それまで穏やかな気持ちで過ごしたいと思います

« 今日の庭での光景 (悪性リンパ腫) | トップページ | 新たな病魔 (悪性リンパ腫) »

動物の事」カテゴリの記事

猫 悪性リンパ腫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/518521/56716354

この記事へのトラックバック一覧です: リロ闘病記 (悪性リンパ腫):

« 今日の庭での光景 (悪性リンパ腫) | トップページ | 新たな病魔 (悪性リンパ腫) »

無料ブログはココログ

Pietra pietra

ギャラリー秀マルシェ

  • ギャラリー秀マルシェ
    たまプラーザと鷺沼の間にあるギャラリー秀にて行う月に1度のマルシェの情報を発信しています。
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31