« リロ闘病記⑦ (悪性リンパ腫) | トップページ | リロ闘病記⑨ 食べた! (悪性リンパ腫) »

2013年2月23日 (土)

リロ闘病記⑧ (悪性リンパ腫)

リロの病気発覚から33日目

手術から30日目

感染症による腹部の膿発覚から毎日連日の通院による抗生剤投与から17日目

飲まず食わずになってから8日目

ポッチャリ体型で6、7キロあった体重が今では日毎に100グラム以上減り、4、3キロまで落ちました。
体長が長い猫なので、4キロちょっとでも骨と皮だけに。

癌特有の痩せ方で、脂肪と筋肉が一気に落ちるため、トイレも両側から支えてあげないと、ヨロヨロと崩れ落ちてしまいます。
それでも自力でトイレに行き、終わったあとは疲れきった様子でその場にグタっと倒れこんでしまいます。

ステロイド投与効果で少し食欲をみせても、缶詰の液体を一舐めしただけで吐いてしまう。

最近では常に口から泡を吹くようになってきました。

一般論的には飲まず食わずが一週間続くと、その辺りが命の灯火が消える目安と言われています。先生からも同じことを言われていました。

でも、もうその一週間を過ぎてもリロは頑張って生きています。

ここ数日の行動は、日中は人を避けるように、体が楽になる場所を探すかのように部屋の片隅でうずくまっています。 時々、吐いてしまうことも。 そして体調が落ち着いたのか、寂しくなったのか…暫くすると、母のいる布団の上に戻ってきます。終始、眠れては居ないようで、あちこち場所を変えながら。

10年間ほぼ毎日朝から晩まで一緒に過ごしてきた母といることがリロにとっても一番心地よいだろうと、私は食事作り、通院、買い物、掃除を中心とした家事に徹しています。
母の食事もリクエストを聞いて作り、二階の部屋まで運んで。
いつ何があっても良いように、リロと離れることはない体制が自然に出来上がってしまいました。母がトイレやお風呂に行くときは私と交替。

父は、タムの散歩や洗濯物、食事の後片付けなどを中心にサポートにまわってくれています。

近所に引っ越した弟も毎日様子を見に顔を出し、休みの土日はタムの散歩にいってくれています。 今、我が家ではすべてがリロを中心に回っているのです。

家族皆がリロを気遣い、優しい言葉を掛けることがリロに通じているのか、この3~4日はヘロヘロの体の全力を振り絞って、下のリビングに行きたがるようになってきました。

そして、部屋の真ん中の椅子の上で30分ほど家族と過ごします。

undefined

ちょうど食事をしていた時、匂いに釣られてか、リロも食べたそうな顔をしたので、一番好きな缶詰を開けてやったときの画像。

undefined

結局、何も食べられなかったけどね。


夜も1時を過ぎたころ、まるで挨拶をしにきたかのように必ず下の部屋にやって来ます。

撫でられて喉を鳴らして、直ぐにグッタリしてしまうのだけど、その時間に降りてきた時には熟睡していたタムも必ず起きて顔を出すのです。
そして匂いを嗅ぎ合い、鼻と鼻でキスをする(*^^*)本当に微笑ましい光景。

抱き抱えて二階の部屋まで連れて行くときは喉を鳴らし、布団に下ろすと崩れ落ちるように倒れ、苦しそうに荒い息遣い。

そこまで家族に愛情を伝えてくれなくても、もう頑張らなくて良いよ。
最近はこの言葉が家族みんなの口癖のようになってしまいました。


リロの生きることへの頑張りと言うか執着とも言える生命力に先生も驚いてました。

対処療法しかしていないリロちゃんが、これだけ頑張れるのは家族と一緒にいたい。 その気持ちだけで、命が繋がってるとしかいいようがないです。

家族の皆さんのリロちゃんへの愛情が伝わっているからまだ生きたいと頑張ってるんです。
これだけの衰弱と癌の進行でいつ逝ってもおかしくない状態。

だから、出来るだけ声を掛けて、出来るだけ触って、抱き締めてあげてください。

見ているのが辛くなるほど、苦しそうに痛そうにしている姿と、全身全霊を込めて甘える姿のギャップが余りに大きすぎて、どう最期を迎えてあげたら良いのか、混乱しそうになることもあります。

病気が発覚した時、命が助からないと知った時、出来るだけ楽に苦痛や痛みなく、早く逝かせてやりたいと家族みんな思っていました。

ある程度治療しても苦痛が軽減されないのなら、安楽死をさせてやるほうがリロにとっても幸せだと思っていたのです。

でも、この1ヶ月余り、リロの姿を見ていると余り健気で可愛くて、家族に全幅の信頼を寄せてくれている行動を見ると、安易に安楽死の選択はできなくなってしまいました。

命と向き合うと、こんなに気持ちが変わるものかと驚いています。

これからの数日がリロと家族の最後のコミュニケーションを図れる貴重な日々になると思います。 出来るだけ穏やかな時間を過ごしたいです。

« リロ闘病記⑦ (悪性リンパ腫) | トップページ | リロ闘病記⑨ 食べた! (悪性リンパ腫) »

動物の事」カテゴリの記事

猫 悪性リンパ腫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/518521/56825522

この記事へのトラックバック一覧です: リロ闘病記⑧ (悪性リンパ腫):

« リロ闘病記⑦ (悪性リンパ腫) | トップページ | リロ闘病記⑨ 食べた! (悪性リンパ腫) »

無料ブログはココログ

Pietra pietra

ギャラリー秀マルシェ

  • ギャラリー秀マルシェ
    たまプラーザと鷺沼の間にあるギャラリー秀にて行う月に1度のマルシェの情報を発信しています。
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31