« ふさふさ葡萄のバッグチャームといろいろ | トップページ | ローズクオーツの花かごピアス »

2013年1月 9日 (水)

スコロライト

クオーツの仲間でアメジストとは違う柔和な輝きとふんわりとした質感をもつ、スコロライト。
昨年、見つけたときに完全一目惚れした石です。

最上級の1連何万円もするものは、淡ーいラベンダーカラーにペールトーンのミルキーがかった本当に優しい色合いなのです。

でも私が惹かれたのは一粒一粒がまったく表情の違う、少しクラックやインクルージョンが入ったニュアンスカラーのスコロライト。

白っぽい部分が混ざっていたり、石によってはほとんどグレーに近かったり。
でもそのグレーがただのグレーではなく、光にかざすとオレンジやイエローの光を放つのです。

昨年制作したものは全て完売したので、今年も改めて、新作としてスコロライトでペンダントとピアスを制作しています。

・・・・が、年末に頼んでおいた極細のチェーンの大口卸と、ペンダントの留め具に使う蝋づけしたカンが欠品とのご連絡が・・・・
テンションがた落ち。
チェーンに関しては1ヶ月以上入荷に時間がかかるとか。
それまで数本分の在庫はあるので、それらをうまく活用しながら、次の入荷を待つこととしした。

そんなわけで、最初に作ったのが、スコロライトのリーフカットピアス。
リーフカットにグリッターのマルカンを繋ぐのが個人的に好きなデザインなので、こちらでも作ってみました。

120130109
この石、何が大変って画像撮影が大変なのです。
ぼんやりとしたふんわりとした石の雰囲気なので、どんなにフォーカス合わせてもピンボケ写真のような(実際ピンボケもいっぱい撮れました・笑)

また時間をかえて撮影してみようと思っております。

併せたストーンは淡いピンクのローズクオーツと、アメジスト。そして光の具合でオレンジの光を放つことから、ピアスフックの直下にはオレンジのトルマリンを1石入れてみました。

可憐で上品で、紫が苦手な方でもすんなり受け入れられる不思議な石だと思います。


そして、完成させるためのパーツがないため、全容はお見せできないのですが、同じスコロライトでもこんなに色合いが違うのです!ってとこをお見せしたくて、ペンダントのトップのみお披露目です。

1201301091


左がぷっくりとした丸みのあるペアシェイプ。インクルージョンも少なく、自然にできたクラックからは虹色のような光を放つ魅惑的な1石です。
ストーンが大き目なので、チェーンもしっかりしたものを使いました。
併せたストーンはアメジストです。

そして右上はリーフカット。先ほどのピアスと同じカットの石です、細かいカットと淡い色合いがとても綺麗です。オパールの遊色のような輝きを放ちます。

右下は限りなくグレーに近いシックな色合いのぷっくりペアシェイプスコロライトです。

肌に乗せた感じと光を当てたときの表情が違ってとても魅力的です。

これらのペンダントに合わせてピアスも制作予定です。

いろいろパーツが揃うまでもう少し時間がかかりそうですが、順次ネットにも掲載していきますので、お待ちください。

« ふさふさ葡萄のバッグチャームといろいろ | トップページ | ローズクオーツの花かごピアス »

NEW ITEM」カテゴリの記事

Pietra pietra お知らせ&宣伝」カテゴリの記事

手作りアクセサリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/518521/56501123

この記事へのトラックバック一覧です: スコロライト:

« ふさふさ葡萄のバッグチャームといろいろ | トップページ | ローズクオーツの花かごピアス »

無料ブログはココログ

Pietra pietra

ギャラリー秀マルシェ

  • ギャラリー秀マルシェ
    たまプラーザと鷺沼の間にあるギャラリー秀にて行う月に1度のマルシェの情報を発信しています。
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31