« For Christmas  | トップページ | ❤祭り »

2012年10月25日 (木)

気になるレアストーン達

今日は曇っているせいか肌寒いですね。
やっと喉の痛みが引いてきて、咳に変わり、熱も微熱まで下がってきました。
油断大敵ですが、峠は越えた感じです。


さて、本日は個人的に好きな石の作品をご紹介します。

存在は知っていたのに、いつも品切れで入手できなかった石。
初めてその石の存在をしり、完全一目惚れで、仕入れずにはいられなかった石。


なんだかんだ言って小物類を中心に冬になると登場してくるアニマル柄たち。
バブルの時みたいに全身豹柄って方はめっきり見なくなってますが、小物でおしゃれにアニマル取り入れている方多いですよね。

ちなみに私も嫌いじゃーありません。
鞄の中身(財布とかキーホルダーなど)も一時はずっとアニマルでしたし、ブーティーなんかの靴も可愛い。マフラーやストールも今じゃ定番ですね。

と、前置き長いですが、自然に出来たアニマル柄、レオパード模様のシェルがたった2個だけ入手できました。
ピアス用にと思っていたので、柄を合わせて頂いたら、一組だけに…(>_<)

でも形も大きさもちょうどいいサイズです( ´艸`)

201210254

ベースが白っぽいアイボリーなので、引き締めカラーにパイライトやブラックスピネルゴールドコートなどを使い、レオパード模様の再現はヘソナイトガーネットをチョイスしました。


話、反れますが、ガーネットって赤だけじゃないんです。
オレンジっぽいものグリーンぽいグロッシュラ-ガーネット、真っピンクのハイドロピンクガーネットなど様々。

グリッター加工のしてあるゴールドフィルドの輪っかもいい感じにアクセントに。そこに小粒の石を散りばめました。
ミニフックにも2mmサイズのボタンカットを巻き付けて。

ピアスと靴がレオパード…だったりしたら最高のお洒落ですよね。
1点ものこちらの作品限りです。
気に入った方は、サイトまで!



続いて、ひと目見たその時から釘付けになってしまったほどの魅惑的な色合い、スコロライト。クオーツの仲間だそうなんですが、他にない色合い、醸し出す雰囲気が妖しげで、愁いもあって…
『私を買って・・・』と言われているような気になってしまい、高価な石なのに、仕入れてしまいました。
しかもなかなか手に入らない希少石のハイクオリティー。
1粒1粒表情が違うのも魅力のひとつです。


201210253
グレイッシュなパープルに、半透明なミルキーカラー。光の加減でピンクに見えたりするところも。
この石を主役にしたかったので、とってもシンプルなロングピアスに。フックの直下には遊色が美しい、エチオピア産プレシャスオパールを、シンプルゴージャスです。

掲載直後、さっそくお嫁に行きました。
お揃いで私もつくろっかな(*≧m≦*)


次回はハートシェイプカットのローズクオーツシリーズです♥

« For Christmas  | トップページ | ❤祭り »

Pietra pietra お知らせ&宣伝」カテゴリの記事

手作りアクセサリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/518521/55969184

この記事へのトラックバック一覧です: 気になるレアストーン達:

« For Christmas  | トップページ | ❤祭り »

無料ブログはココログ

Pietra pietra

ギャラリー秀マルシェ

  • ギャラリー秀マルシェ
    たまプラーザと鷺沼の間にあるギャラリー秀にて行う月に1度のマルシェの情報を発信しています。
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31