« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月30日 (金)

いよいよ始まります!

明日、5月1日~31日までの1ヶ月間、たまプラーザにあるアロマテラピーサロンブルームーンにて、サロンオープン8周年記念の企画としてPietra pietraの作品を展示販売させていただく事になりました。

個室サロンの一角に素敵な棚がありまして、今回そのスペースを大きくお借りして70点余りの作品を展示させて頂きました。
この企画が決まってから、ディスプレイに使おうとコツコツ集めていた備品たちを大きなダンボールに入れて送ったところから設営準備がスタート。
その後、出来立てホヤホヤのアクセサリーを持ってサロンへ。

Rimg0316
作品の説明をしたり、石の特徴を話したりしながら楽しく陳列を始めてこんな感じにディスプレイが完成しました。

大振りのネックレスから小さなピアスやストラップまでバラエティーに富んだ作風の作品達を一堂に集めて並べたのは初めて。サロンの雰囲気にマッチするか、まとまりのあるディスプレイになるか心配だったのですが、備品の色合いがサロンの家具の色とベストマッチで、落ち着きがありながら華やいだ空間になりました。

この企画の告知後、サロンのリピーター様より早速作品を事前チェックしてくだるなど反響のお声を頂いて、サロンオーナー楠さんのお母様も気に入った作品を見つけてくださったとか^^。スタート前から嬉しい報告も沢山頂いています。続々ご予約も入っているようです。

直接見ていただける機会を大事にしたいと思い、今回ネットショップの作品を殆どサロンに納品させて頂きました。ネットショップのほうは会期中に新たに作った新作を順次掲載していく予定ですが、なにぶんひとつひとつ手作りなのでいっぺんに沢山の作品を作ることが出来ません。

サイト上でブルームーンでの販売商品も継続して掲載しておりますので、気になるものがあったら、是非ブルームーンへご予約のご連絡をお願いします。
全て1点もの。同じ素材を仕入れることは難しい場合もありますので、ご縁あって売り切れてしまった作品の追加は出来ないことが殆どです。この機会に本当にお見逃しなきよう宜しくお願いいたします。

以前のブログでもご紹介しましたが、下のストラップはブルームーン特別販売商品です。
お値段もリーズナブル、綺麗な石を使ってブルームーンをイメージして作った限定商品。こちらも是非ご覧下さい。

Img_4860
また順次サイトに掲載していく新作の中で、直接見たい!というリクエストがあれば、期間中にブルームーンへの追加納品も考えております。info@pietra-pietra.netまでご連絡頂くか、ブルームーンへ直接ご連絡下さい。

そして最後に本日の新作。
夏らしい、綺麗な水色のシーブルーカルセドニーにガーネットやアメジストなどを合わせたショートネックレスです。大振りのネックレスでもよく作っているアシンメトリーなデザインを小さなネックレスで表現してみました。個性的で存在感のあるネックレスです。
首元ギリギリにして頂いたほうが可愛いので、短めサイズです。

Rimg0369Rimg03593マイペースながら、ひとつひとつ丁寧に新しい作品を今後も作っていきたいと思っております。 
ブルームーン展示企画&Pietra pietraをこれからも宜しくお願いいたします!

セミプレシャスストーン ストラップ

ここ最近、ネックレスやピアスなど身につけるアクセサリーを多く作ってきましたが、久し振りに携帯ストラップのご紹介です。

顔周りにつけるアクセサリーは着けてしまうと自分では鏡を見ないと見えないもの。
お気に入りの天然石をいつも眺めていたいなぁと言うときに、私が愛用しているのは携帯ストラップ。
しかしながら携帯ストラップは他のアクセサリーに比べて、カバンの中で引っ張られたり、ポケットに引っかかったり破損率ナンバー1の小物なので、太目のワイヤーを使ったり、緩みにくいカンを使ったりしてどれくらいの使用頻度で壊れるのかを自ら実験してます。なので、いろんなタイプのストラップを気分に合わせて付け替えたり…。

アクセサリーに使えるくらいのセミプレシャスストーン(ちょっとグレードの高い天然石)を使ったストラップってなかなか見かけることがないので、作ってみようと思ったのがきっかけ。意外に壊れず携帯の側でキラキラしてくれてるので、商品として作ってみました。

Rimg0320
こちらはピンクが鮮やかなルビーを使ったピンクグラデーション。渋めのピンクのトルマリン、大きめぷっくりボタンカットのマダガスカル産ローズクオーツは見ているだけで幸せ気分になります。

Rimg0322
こちらはシックなモノトーンにマスカットグリーンのぺリドットがアクセントになったストラップ。
一番下のペアシェイプのストーンはブラックルチル。水晶にトルマリンの内包物が針状に入ったものです。涼しげな印象で夏作品として使ってみました。

Rimg03302
こちらはスカイブルーが鮮やかなアリゾナ産のスリーピングビューティターコイズとブルーのラブラドレッセンスが綺麗なラブラドライトを使ったストラップ。小さいボタンカットのストーンも全てブルー系です。

Rimg0337
最後は THE夏!って感じのポップなストラップ赤いストーンはコーラル(珊瑚)、こちらもスリーピングビューティーターコイズとあわせました。


携帯は仕事中でも、そうでなくても結構肌身離さず持っていらっしゃる方も多いと思います。電車に乗った時、待ち時間、時計代わりに携帯を見たときなど、キラキラ光るちょっと素敵なストラップがついていたら気分も上がります。

最近は携帯電話もかなりお値段高くなって気軽にチェンジ出来なくなってしまいましたよね。ストラップで気分転換いかがですか^^

そしてそして、アロマテラピーサロン「ブルームーン」オープン8周年記念での展示販売企画もいよいよ間近に迫ってまいりました。
サイトとブログで告知をさせて頂いてから、お客様の反響の声も伺う事が出来て、とても気合が入っています。準備も万端。
ネットショップ掲載商品を中心に70作品ほどが5月1日から1ヶ月間サロンに並びます。実際に目で見て、触れていただける機会は余りないので、気になった商品がありましたら、是非期間中にブルームーンへお立ち寄り下さい。
詳細はブルームーンのサイトをご覧下さい。
展示商品はPietra pietraでご覧になれます。(在庫についてはブルームーンへお問合せ下さい)

2010年4月27日 (火)

エンドレス ロングネックレス

シンプルながらも使い勝手の良い、ペールトーンの軽やかカラーネックレスを作りました。

半分がグレイッシュなブルーのアクアマリン、もう半分が歪な形のバロックパール、境目には大きめのローズクオーツのタンブルと、シャープなカットのスモーキークオーツ、淡いオレンジのアベンチュリンを繋いでいます。

Rimg02901
Rimg02851
パールは不規則な形ですが、照りがよいので高級感もあります。
アクアマリンはインクルージョンのあるものも多いのですが、濃淡があって味わいが出てます。
Rimg0268

Rimg0275
アクセントになるローズクオーツ部分を大きくずらしたり、前面に持ってくる色をホワイトのパールかブルーのアクアマリンにするかによっても雰囲気がグッと変ります。
白いシャツなど優しい色にも合いますし、黒のなどモノトーンのアクセントにされても良いかと思います。
サラッと被っていただけるつなぎ目なし、85cmのロングネックレスです。

2010年4月26日 (月)

散歩の途中で…

ぽかぽか日和の今日もタムを連れて夕方の散歩へ

ソメイヨシノは散って今は葉桜になってしまったけど、大きな木を濃い目のピンクが飾っていました。

Rimg0244
花びらが重なってコロコロとしたシルエットの八重桜。
春は次から次へと沢山の花が咲き乱れて、目にも楽しい季節です。
近くのハナミズキ通りも満開の花が咲いていました。

暫く歩いていると、タムが何か発見。

Rimg0247
家族でよく遊びにくるノンちゃん一家の子供達に遭遇しました。

ブログでは初めてお目見えする、シロと兄妹のミケ。臆病者でなかなか写真を撮らせてくれませんでしたが、今日は草の茂みから興味津々にこちらをのぞいています。
家でよく顔を合わせているせいか、名前を呼ぶと少しだけ近付いてきてくれました。

Rimg0249

Rimg0251_2

ミケはお母さんの茶色の毛と、お父さん(ノンちゃん)のキジトラの毛がしっかり交ざった三毛猫ちゃん。顔つきはお母さんそっくりで、家族4人でいるときはノンちゃんにベッタリくっついてます。

右のシロはやんちゃ盛りの男の子。顔つきはノンちゃんそっくり。ママ大好きの甘えっこです。

Rimg0255

このあと遠くで子供を見守るようにお母さん猫のたまも発見。

ノンちゃんはどこへいってるのだろう…と思って帰ってきたら我家にいました(笑)

海と大地の素材いっぱい

先日のビーズショーでネックレスのトップに最適な大振りなストーンも幾つか見つけてきました。

長方形カットの黄色いフォッシルコーラル、珊瑚の化石が石英化したものです。菊の花のように化石の模様が浮かび上がっています。珊瑚が化石になり、石英化するには何千万年、何億年という年月を必要とする事から「不思議な力が閉じ込められている」といわれているようです。

石好きな人には人気のある素材です。

Rimg0236
最近私の中でヒットしている、アシンメトリーネックレスのトップとして使ってみました。
あわせたストーンもシェルやウッドビーズが中心で、天然石だけとはまた違い、ちょっとほっこりしたナチュラルな仕上がり。
パーツがアンティークカラーの銅古美を使っているので落ち着いた雰囲気ですが、夏のリゾートから秋まで活躍しそうな深みのある作品になりました。

Rimg02392
夏素材の代表的な素材、シェルや珊瑚などを色々な素材とあわせて季節問わず使えるオールマイティな作品を作るのが私のテーマ&楽しみです。
今後も面白い素材を探して作品にしていきたいと思っています。

こちらの作品も5月1日以降のサイト掲載となります。

2010年4月25日 (日)

さっそく②

NEWストーンを使った作品を引き続き…

昨夜作ったプレシャスオパールのピアスはデザイン上、イヤリングに変更できないので、フープイヤリングも作ってみました。

Rimg0221
オパールに添えるキラキラのボタンカットの数がピアスより多いので、より華やかな雰囲気です。使っている石の種類は同じですが、石の配置を左右若干変えたので、微妙なアシンメトリーが楽しめます。

Rimg02271
Rimg0228

ビーズ加工された母岩も含まれる石なので、決して宝石のような美しさはありませんが、この少しカジュアルな雰囲気漂うオパールの質感がとても気に入っています。

続いて、鮮やかなスリーピングビューティターコイズとコーラル(珊瑚)を使った、夏向け可愛いピアスです。
ピンクのコーラルの長短の枝部分を使って、シャンデリアのようにフープに通してみました。

Rimg02083

とてもPOPな色合いですが、小振りのピアスなのでシンプルな装いのポイントにお使いいただけると思います。このピアス1個で、Tシャツ&デニムがマリンテイストに早がわりです。

Rimg02122

プレシャスオパールのピアス&フープイヤリング、ターコイズ×コーラルのピアスはのメンテナンス後の、5月1日にサイト掲載予定です。お楽しみに

さっそく

新しく仕入れた自然の雰囲気たっぷりの母岩付きプレシャスオパールを使って、ピアスを作ってみました。

Rimg0188

Rimg01901 光の加減で微妙なニュアンスの遊色効果が出るので画像では伝わりにくいのですが、ベージュ系のストーンにパープルの光、母岩の色、クラックから放たれる虹色の輝きが優しい雰囲気。

Rimg0204
石の裏部分には母岩がついているのですが、それもまた天然の味わいと思っていただければ嬉しいです。
メインストーンに添えたボタンカットのストーンはキラキラカットの綺麗なピンクトパーズ、ピンクトルマリン、アメジスト、ブルーカルセドニー。ピンク系のピアスなのに甘くならないのは、ニュアンスカラーのオパールの色合いとカット。横長のタンブルカットは少しシャープな感じでとても大人っぽい印象です。
顔周りが華やかになって肌色がとても綺麗に見えます。
大人の女性に着けて頂きたい春色ピアスです。

2010年4月24日 (土)

ビーズショー

今日は年に一度、横浜の大さん橋ホールで行われるビーズショーに行ってきました。
豪華客船が行き来する港にある施設で、横浜の景色を一望できます。
ちょっと曇り空でしたが、やはりミナト横浜、きれいな眺めでした。

Rimg0172_2 久し振りに見たベイブリッジ。Rimg01741
ランドマーク、インターコンチ、赤レンガ…横浜でお勤め時代はよく遊びに来ていた街です。

さて、目的の天然石ビーズ探しは広い会場を歩きまわること3時間、真剣に物色。夏~秋にかけての新作に使えそうなセミプレシャスストーン系を中心に、大振りな石まで結構な量を仕入れました。
Rimg0177こちらは仕入れた石の一部。真ん中の微妙な色合いのタンブルはずっと欲しかったプレシャスオパール。母岩がついた自然な風合いで使い勝手の良さそうな大きさ。高価な石ですが、良質なものはなかなか手に入らないので、実際に目で見て確かめて悩んだ結果やっぱりGet。オパールならではのブルーやパープルの遊色効果にうっとりしてます。
その他もピアスやネックレスの主役になりそうな石ばかり。

そして、夏素材として人気のあるシェル。
他では余りみかけない天然色の可愛い黄色のビーズを見つけました。ウッドビーズとあわせてちょっとカジュアルなテイストの大振りネックレスに良いかも。
Rimg0178

あまり頻繁に仕入れはしない方なので、沢山のテイストが揃っているこうゆう祭典は一度に色んなものが見れて便利。
いい素材が手に入ったので、じっくりと作品作りに取り組めそうです。

2010年4月23日 (金)

NEWカメラ

半年くらい前からずっと調子の悪かった私のデジカメ。

もともとはアクセサリー制作を始めたばかりの頃、携帯のカメラしか持っておらず、細かいもの撮るにはデジカメの1個もあったほうが…と何も予備知識ないまま衝動買いしたカメラをずっと使っていたのです。

だんだん、ピントが合わなくなり、画面が暗くなり、1アングル撮るのに、失敗画像が増えて「うーん時間も掛かるしストレス溜まる」と思っていたら、動かなくなってしまって。

修理に1ヶ月かかると言われ、それまで待てないと本腰を入れてカメラ探し。
カメラ屋さんからの情報も仕入れた上でかなり前から次買うならと絞り込んでいた2社の中から、マクロ撮影1cm接写が強みのリコーに決定。
ちょうど今月新機種が発売されたばかりなので、型落ちの旧モデルで価格もドンと下がった在庫をネットで半日かけて探しまくりました。
到着したカメラの外見は「これって最近のデジカメですか?」ってくらいクラシック。ごついし、重いし、可愛くないし。でもカメラ好きに評判高いメカであることは使ってみて一目瞭然。
顕微鏡なみに画像がきれい。使いかたシンプルだし、液晶キレイだし、画像鮮明。

こちらはサイトに載せている、フローライトのペンダント。(以前のカメラで撮ったもの)
そこそこキレイに撮れてはいますが、下の写真と比べると…

Img_48901
フローライトの透明感、石のエッジ、カットの具合がよりハッキリと撮れているのが下の写真。1枚目のショットで、何の加工もなしでこれだけ違いがでると、撮ってて嬉しくなります。
Rimg01281
サイトを立ち上げた当時、もう少し写真が上手く撮れないものかと調べていると、実は私のマイカメラ『マクロ撮影』と『室内撮影』にすこぶる弱い機種だったことが判明。カメラの色が私の好みのシャンパンゴールドだったこと、テレビCM俳優さんが昔から好きだったこと、その2点だけで購入を決めてしまったんだから仕方ないなぁと(サイトを作るなんて思ってもおらず、メカ的なことは選考基準に入ってなかったのです・苦笑)
それでも撮るたびにホワイトバランス、露出を調整し、編集ソフトやを使ったりしながら、キレイな画像を撮れるように頑張ってたのですがね。

私の腕もありますが、道具ひとつでこれだけ差がでるもんです。

昨夜はふざけて色んなもの撮って見ましたが、自分の顔を接写してみて愕然。お肌の小じわ、くすみ、しみ、全て鮮明に撮れておりました(笑)

今まで苦手だった写真撮影も、これから少し楽しくなりそうです。

2010年4月21日 (水)

シックな夏か、POPな夏か…

ようやく春めいてきたと思ったら、急に今日は夏日のような暑さ。
なのに明日は冷たーい雨が降るそうです。この日替わりのお天気ちょっと体にはキツイかも。

さて、新作3点ご紹介です。

先日作ったPOPカラーのチェンジャブルイヤリングに合わせて、ビタミンオレンジが鮮やかな華奢系ブレスレットをつくりました。

Img_5090
真ん中にマンダリンオレンジのようなマロンカットのカーネリアン。
ブレス部分にはカラーサファイヤとファイヤーオパールでオレンジのグラデーションを。

カラーサファイヤは薄めのオレンジと濃い目のオレンジ2色を使っているのですが、とっても小さなドロップブリオレットカットなのに、透明感とカット抜群。
肌につけるとよりキレイです。

Img_50952

手元のアクセサリーは自分でいつでも眺められるので、リングに次いで好きなアイテムです。でも思わぬ所で引っ掛けてしまうのんですねー私の場合。
小さなダイヤがついたお気に入りの超華奢な繊細ブレスをコートのボタンに引っ掛けてぶっちぎってしまった経験ありです。皆様もお気をつけ下さいね。

季節の変化をアクセサリーの色で変化させる方、洋服の色で変化させる方、両方の方、色々いらっしゃると思いますが、洋服の色を明るめにしたときに、アクセサリーまでカラフルにしてしまうとまとまりがなくなることも。
そんなときに季節問わず活躍するのが、モノトーンアクセ。明るめの装いの引き算効果でシックにするのも素敵です。

Img_50851

こちらは最近入手した金古美メッキのフープイヤリング。
つやつやの黒のタンブルカットは木の化石です。
よく、ビーズなどでジェットと呼ばれるカラーがあるのですが、その名前の由来のジェット。木が長い年月をかけて漆黒に少しメタリックが入ったような風合いに変っていくらしいのです。もとが木だけあって、とても軽いのが特徴。イヤリングは耳の負担が多いので、軽いものは長時間していても疲れなくて便利ですよ。
あわせた小粒ストーンはメタリックカラーのヘマタイトです。

Img_50691そして、ジェットにグレーのストライプが涼しげなボツワナアゲードとキャッツアイ効果のあるイーグルアイを合わせた簡単装着、ゴムのブレスレット。
カッコいい手元を演出します。

と、この撮影を終えたあと、もう2点新作を撮影しようと思った矢先に事件。
カメラが壊れました。(これで3度目)
今日、朝一でカメラ屋さんに駆け込んだのですが、これからGWを挟むとあって修理に1ヶ月以上かかるとか。一応見積もりは出してもらう事にしてますが、 以前修理したところと違う部分の故障なので、また部品の交換に結構な金額がかかるだろうと思うと、買い替えの時期なのかも。
とりあえずUSBのカードリーダを購入して撮り終えた写真は無事PCに落とすことが出来ました。

さて、これからカメラ探しです。

この3点は今週中にUP予定です。

2010年4月20日 (火)

サイトメンテナンスのお知らせ

5月1日からのブルームーン8周年記念の作品出展に伴い、4月28日から30日までネットショップ『Pietra pietra』のメンテナンスを行います。
この期間はショッピング&サイト上からのお問合せを休止いたしますので宜しくお願いします。

商品のお問合せ等は直接メールinfo@pietra-pietra.net までお願いいたします。
(@マークを小文字に変換してください)

今回の企画は半年前からゆっくりじっくりと暖めてきたものです。
5月からの1ヶ月間はたくさんの商品をブルームーンに展示することになるため、サイト上で購入できるアイテムは少なくなります。
実際に作品を見ていただける機会をとても大事にしたいと思っておりますので
この期間、サイト掲載商品が少なくなることをご理解いただければ…と思っています。


またサイト掲載商品の中でブルームーンで実際に見てみたい作品があれば、上記アドレス(このブログのコメントでもOKです)までご連絡下さい。
優先的に展示するように致します^^

出展期間中もゆっくりではありますが、コンスタントに作品を作り、新しい作品を順次UPしていきたいと思っておりますので、楽しみにお待ち下さい♪

2010年4月18日 (日)

日曜日の昼下がり

久々の暖かい太陽。
朝から布団を干し、取り込もうと窓を開けたら、

Img_50431いつもは日中奥さんと子供のところへ出掛け、夕方帰ってくるノンちゃんが、今日は昼間もおでましです。
眠そうなノンちゃんがご挨拶。

「ちょっと、夫婦で昼寝させて貰ってます」みたいな(笑)

ひとしきり撫ぜられると、おくさま猫のところへ。Img_50441また仲良くふたりでお昼寝です。

Img_50451相変わらず、仲良いねぇ。

暫くすると可愛らしい猫の鳴き声。
様子をのぞいて見ると、あらあら息子のシロまでご登場。久し振りに遊びにきました。Img_5052

目が青くて好奇心旺盛な男の子。パパママを探しにきたようです。
この後は3匹でお昼寝。

Img_5056

布団は夕方取り込むとするかなぁ。

ほのぼの午後の昼下がり

2010年4月17日 (土)

早く起きたので…

今日は家族みんな午後からの予定しか入っていなかったので、久し振りに朝寝坊しようと思ったら、いつもより早く目覚めてしましました。

昨夜の雨(雪)は凄かったけど、朝になったら陽が射してきた!
自然の太陽光はこの春なかなかお目にかかれないので、早速新作の撮影に。
ボディを使って撮影するものは影が出来やすく、太陽の光が必須なのです。

Img_5017

先日のブログでも紹介した新しい作風のアシンメトリーなフロントポイントのネックレスのニューバージョン。こちらはグリーンのグラデとトップにはシェルを貼りあわせたウッドビーズがポイントになったもの。

Img_50191

Img_50271流れるようなドレープ状の石と落ち感が綺麗です。
写真ではからし色のワンピにあわせましたが、ナチュラル系のファッションやサファリっぽいスタイルにも合うと思います。紺色に合わせても素敵かも。

個人的に私は天然石とパールの組み合わせが好きです。
パールとなると冠婚葬祭やセレモニーなどかしこまった場面やクラッシックなイメージでカジュアルな装いにあわせ辛いと思っている方もいると思うのですが、淡水パールは自然色の他に多彩な染色のものもあり、メタリックカラーのものは質感の柔らかさが色のハードさを抑えてくれたり、硬いイメージの石を優しく見せてくれたり相性良いのです。
天然素材の異素材ミックスは作品に深みも出て作っていて思わぬ発見もあったり。今では余り手に入らないペールグリーンの大粒オパールも優しい雰囲気。綺麗でキラキラのプレシャスストーンも好きですが、こういうラフなストーンの作品も大好きです。

続いては、これもまた珍しい石の母岩付きのボツワナアゲードを使ったロングネックレスです。

Img_50231 Img_5022

グレーとホワイト、オレンジと半透明なクラックな水晶部分が層になっていて、周りはあえて研磨をかけていない自然な風合いタップリ。まさしく天然石って感じです。
鉱物好きな方にはたまらないと思います。なかなかビーズ穴があいているものは流通していないので、見つけたときに即ゲット。
チェーン部分の片側にこの石と同じような色合いのストーンをランダムに並べました。チェーンの味わいもお楽しみいただければと思います。

こちらの2点は明日サイトに掲載予定です。

準備進めてます。

4月半ばとは思えない寒さ。
この前のお花見の時の暖かさはどこへ行ってしまったのでしょう?

そんな本日は雨音を聞きながらブルームーン展示販売企画の準備に精を出していました。
納品のリストを作って、プライスも完成。
私のプライスは手書きなのですが、一枚一枚書いているとその作品を作った時のことを思い出したり、これを作るまで悩んだなぁとか、半年間の思い出が一気に湧き上がりました。

明日からは企画期間中に掲載する商品のサイトページ作りに専念します。
作品作りは楽しいのですが、PCはどれだけ触っていても上達しないというか、未知なるものが多すぎまして、これから数日は画面とにらめっこな日々を過ごしそうです。

今日は新作のご紹介はないのですが、新しいピアス(イヤリング)スタンドが到着したのでお披露目です。
ブロンズカラーのワイヤースタンド。
お気に入りのアクセサリーをちょっと飾っておくにも便利なサイズです。 高さがあるのでブレスレットをかけてもOKかも。

Img_50101
会期まであと2週間。制作だけでない諸々の準備のひとつがディスプレイ。
作品の邪魔にならないようなシンプルでシックなものを少しずつ集めています。
より着けた感じに近い見せ方が出来る小物はけっこう大事。
せっかくご覧頂くので、素敵に演出したいとは思っているのですが、私は大きな空間を捉えるのがちょっと苦手だったりするので、これからイメトレも頑張ばらねばと思っております!

2010年4月15日 (木)

NEW チェンジャブルイヤリング

本日は雨で太陽光不足。よってロングネックレスの撮影が出来なかったので、小さな作品のご紹介をします。

先日新しくカテゴリーに加わった、フープイヤリング。
その中で、チャームを自由に組み替えてアレンジできるチェンジャブルイヤリングを2点ご紹介します。
まずはパープルカラーのグラデーションが綺麗なこちら。

Img_49401

普通に3個つけても綺麗なシルエットですが、

Img_49451

それぞれ単品でも、アシンメトリーでもお好きに組み替え可能です。

Img_49491写真ではハッキリ出ていないのですが、実物はラブラドライトもレインボームーンストーンもシラーとレッセンスたっぷり。角度によってよって神秘的な光を放ちます。

続きましては、明るくPOPな色合いのキャンディカラーのチェンジャブル。

Img_498213個いっぺんにぶら下げても綺麗なシルエットになるように、チェーンをつけるチャームあり、長さを出すチャームあり…それでいて単品でも使えるようにバランスを考えて作っています。Img_4978

それぞれのチャームはこんな感じ。

Img_4985今のところ、チェンジャブルイヤリングはこの3個セットでの販売でそれぞれのパーツのばら売りはしておりません。
今後チャームのみでの販売も検討していますが、セット商品を崩すことは致しませんのでご了承下さい。

こちらの2点は明日のサイトに掲載予定です。

2010年4月14日 (水)

色んな作風

春のお天気は毎日コロコロ変りますね~。

母の帯状疱疹もいったん良くなったかと思いきや、日々悪化する痛みに本人も家族も困惑しています。
肉体的な苦痛から少し精神的にも参っているようで…早く良くなって欲しいの祈るばかり。
痛みの度合いが激しいので後遺症対策で麻酔科(ペインクリニック)との並行治療を考えております。明日、主治医と相談です。

看護と家事の合間にこつこつと新作作りも進めておりますが、纏まった自分の時間がなかなかとれず制作ペースは緩やかです。

ここ最近、繊細&華奢系の小振りアクセが続いたので、久々に大振りネックレスの登場です。
ゴロッとしたタンブルストーンに対し小粒の石を外側にずらーっと並べ、ゴールドの淡水パールを房のように垂らしたアシンメトリーなポイントネックレス。
今まではネックレス全体にストーンを配したものが多かったので、新しい作風です。

Img_4955Img_49631
リネンのシャツとかナチュラル系ファッションにもピッタリ。大人っぽいサマーアクセをお探しの方に是非。
房の形と、小粒のストーンの留め位置にこだわった落ち感のきれいなネックレスです。

2010年4月12日 (月)

新作&企画商品のお知らせ

先日、5月の展示販売の打ち合わせを兼ねてアロマセラピーサロン「ブルームーン」へ。
久し振りのトリートメント、やっぱりプロの技は違います。施術中、夢の中へ飛んで行きそうでした~。

来月1日から展示する作品は春夏コレクションと題してサイト上で販売している既存商品と今後発表する作品、その中でもサロン「ブルームーン」の名前に因んでブルー系の石やムーンストーンの石を使った作品を多くご紹介しようと思っています。

その他にこの企画が決まった時からずっと探し続けていたモノがありまして…それは可愛い月型のチャーム。それが先日やっと見つかりました。そのチャームを使ってちょっと豪華な携帯ストラップを制作しました~。
青く丸いサファイヤは青い月のイメージ、月に重なる透明感の良い黄色いストーン(シトリン&レモンクオーツ)は星をイメージして、ストラップひとつで月が浮かぶ夜空を感じて頂けたら…と思っています。

Img_48602

こちらのストラップはシルバー色2点、ゴールド色2点の計4点のみ、アロマテラピーサロン ブルームーンだけの特別販売&特別価格です。サイト上での販売はありませんので、気に入った方は是非5月1日からのブルームーン8周年記念へお立ち寄り下さい(要予約)お問合せはブルームーンまで

そしてネットショップのほうには新しいカテゴリーが出来ました。
バネ式のフープパーツを使ったイヤリングです。ピアスホールがなくてもピアスのように見える小さいフープに色々な石を散りばめた可愛らしい作品です。
先日のブログでも記載したとおりパーツは合金メッキですが、繊細な作品にもマッチして素敵です。このようにバネをスライドさせて耳たぶに挟み込むタイプ。

Img_48002


バリエーションを幾つかご用意したので、是非ネットショップの方もご覧下さい。

2010年4月11日 (日)

ヤリイカ三昧

私の以前の趣味はアクセサリー作りと並行して「沖釣り」。昔からのお知り合いは知ってる方も多いはず。

体調が悪かったり、諸々の事情でここ1年半まったく釣り竿に触れる機会もなかったのですが、気候も暖かくなり片頭痛の発作も少なくなってきたので、Mさんのお誘いにやっとお応えして、昨日久々に船にのって夜釣りへ。(私の釣り師匠はM氏です)
向かうは沼津の戸田。Mさんの車にのってロングドライブ。
途中、山越えをするのですが、山に沢山の桜が咲いていて思わぬお花見も出来ました^^。

前日の夜まで電動リールの使い方すらすっかり忘れ、釣り用語も殆ど忘れ、大丈夫かな?私…と本気で心配しておりましたが、やはり身体で覚えた感覚はやり始めると次第に思い出すもの。一時は漁師になっても良いくらい釣りにはまり(最初は魚一匹触れず、気持ち悪がっていた私ですが)キス釣りから始まった沖釣りは、鯵釣り、イサキ釣り、青物、マダイ、マルイカ、ムギイカ、などなど…釣った魚は数十種類。後半はテクニックが難しいといわれるヒラメ釣りにはまり釣って楽し、食べて美味しであれよあれよと言う間に大物と格闘する女アングラーになっていた時期もありました。

今回の種目は刺身が美味いヤリイカ釣り。超過酷な労働状況にも関わらず、釣り情報は敏感に察知しているM氏。ここの最近戸田でヤリイカ爆釣の情報をもとに私はヤリイカ釣り2度目の体験してきました。
夜釣りの楽しみは釣りの他にも幻想的な光景を見られること。
暗い水面に小さな小さなイカの稚魚やトビウオ達が泳いでいてとても綺麗なのです。釣れない時でも海の中を見てるだけで癒されます。

通常は竿頭で20釣れれば好調と言われるヤリイカ釣りですが、昨日の釣果はトップ41、スソ13と大爆釣とは行かずともかなり順調。日暮れの6時半からぽつぽつと釣れ始め、その後1時間は入れ食いタイム。イカ角という仕掛けを5個から10個ほど釣り糸に垂らすのですが(私はブランクありの初心者なので5個の仕掛け)アタリがあって巻き上げようにも余りの重さにリールが空回り、上げてみたら5個の仕掛けのうち全部に大きなヤリイカが掛かっている多点掛けも。仕掛けが絡みやすく、指に刺さると流血も多いイカ角捌きもだんだん慣れ、後半の渋い時間帯もポツポツと順調に釣り上げることが出来ました。
Mさん40パイ、私25ハイと大健闘v本当に久し振りしかも難しいヤリイカ釣りだったのでボウズでなけりゃ良し、4~5ハイ釣れれば上等と思っていたに予想以上に釣れました。
合わせて65ハイ、中にスルメイカやマルイカも混じり、思わぬゲストの鯖まで釣れてクーラーはパンパン。

家に戻って早速捌き、夕飯はヤリイカ三昧となりました。

Img_4912
スルメ並に大きいヤリイカちゃん。ご近所さん宅に配りつつも相当な量を捌きました。
皮を剥くととこんなに美しい半透明

Img_4915

作ったのはヤリイカとマルイカの刺身とヤリイカの煮物、そしてゲソの唐揚げ。

Img_4923

一昨日茹でてあった筍を鰹節と醤油で煮たあっさり目の筍ご飯とお味噌汁を添えて季節感いっぱいの豪華な夕飯となりました。

Img_4930
ちなみにヤリイカはじめイカは釣りたてサクサクな食感、翌日には旨みが回って甘味とトロミが増し味が濃くなります。1日目と2日目、両方の刺身を食べ比べるのがイカ釣りの醍醐味でもあります。

久々の釣り堪能しました。明日の筋肉痛が怖いけど…

2010年4月 7日 (水)

新作あれこれ

先週から再開した制作活動、なかなか纏まった時間がとれずに(お花見に行ったせい!?)更新作業が遅れておりますm(_ _)m

先にブログにてチョコッとご紹介。

Img_4787

今回の新作は、新緑を意識したグリーン系のストーン中心のすっきりフレッシュなイメージの作品と、ピアスホールがない方でもピアスのよう見えるノンホールフープピアス(イヤリング)を作りました。チェンジングパーツ(ストーンパーツの付け替えが可能)なものなどアレンジが効く作品もあります。

こちらのイヤリングは通常のメッキ製品となりますが、ゴールドの色も黄みが強くなく、ゴールドフィルドワイヤーとの相性も良いです。
バネも優しく耳が痛くなりづらいのが利点。
本当は素材を統一して作りたかったのですが、この形状のパーツはゴールドフィルドやシルバー925製のものは作られていないのです。今パーツを探しているのですが、ピアスパーツに比べてイヤリングのパーツはかなり少なく、大小さまざまな問屋さんでもなかなか扱っていないのです。実際にはノンホールの方も多いのですが、ピアスに比べて需要が少ないのか流通も減ってしまっているようです。

その他はなかなか流通量が少ないグリーンキャッツアイのピアスや新しいV字のピアスパーツを使用した作品など珍しい石を使ったものも作りました。

現在ロングネックレス制作に取り掛かっています。

お楽しみに^^

2010年4月 6日 (火)

桜とタム

桜吹雪舞い散る本日、ポカポカ陽気。
おめかししたお母さんとピカピカのランドセル背負った一年生が楽しそうに歩いていました。絶好の入学式日和。

母の病気で今年は難しいかな?と思っていたお花見散歩、疲れすぎないように行き帰りを父の車で行く事にして、家族3人と1匹で行って参りました。
私は散り際の桜が好きなので、風が吹く度に舞い散る桜の花びらに今年も感動。

足腰が悪くなってから殆どタムとの散歩にいかれなくなってしまった母も、桜とテンション高く喜びまくっているタムの姿をみてとても楽しそうでした。

桜とタム 
お座りのポーズとらせたらはりきり過ぎの顔。
Img_47661

改めまして、いい顔です。
Img_47692

この川沿いに3kmくらい桜並木が続くのですが、川上のほうには土手まで降りられる階段があって、川を間近に見られます。
今日は天気も良いとあって沢山の人たちが川辺にシートを敷いて和んでました。
今年は私達家族も下りてみる事に。タムにとって初めて川。お風呂じゃないし何だろな?といった感じで興味津々。
Img_47731

初めての水遊びに興奮気味。見かけによらず臆病者なので怖がるかと思いきや、意外に平気で川の中に入っていきました。
浅瀬なので足首くらいまでしか浸からないのですが、顔を川に突っ込んで何か探したり楽しそう。
Img_47761

鴨の親子には再会できずちょっと残念でしたが、水遊びも出来たし今年も地元の桜を堪能しました~^^

しかしながら、ちょっと歩き過ぎたのか帰って暫くして母の体調が急変。
新たな疱疹が出来始め、激しい痛みにのたうちまわっています。
本人も行きたがっていたしお医者さまの了解も得てお花見散歩に行って来たのですが、まだ安静が必要な時期だったようです。ちょっと反省。
誰でも一度はかかるといわれている疲れからのSOSの帯状疱疹。母の通う病院でもこの病気の患者さん大勢いらっしゃいました。それぞれ症状にかなり個人差がかなりあるようです。皆さん、疲れるきる前の休息、大事ですぞよ。

2010年4月 5日 (月)

展示販売のお知らせ

先日のブログでも少しお話しましたが、新緑が眩しい5月1日から1ヶ月間、Pietra pietraの作品の一部を展示販売させていただくこととなりました。

場所は私が予ねてからお世話になっているアロマテラピーサロン、Blue Moon(ブルームーン)。田園都市線たまプラーザ駅近くにある隠れ家的アロマテラピーサロンです。
完全予約制、女性専用の個室サロン内の一角でこれからの季節にふさわしい春夏のコレクションをご紹介します。

以前の記事でもこちらのサロンとセラピストKさんの事は何度もお話させていただいているのですが、私もこころとからだの凝りをKさんのゴットハンドで何度もほぐして頂いてます。初めての方でも丁寧なカウンセリングのもと身体の症状や好みにあったアロマオイルをその時のその方の状態によって選んでくださるので、アロマの事が全く分からなくても大丈夫です。施術中はのんびり極上のリラクゼーション、施術後はアフターティーでおもてなしして下さいます。身体が疲れたなぁという時、自分へのご褒美に…極上のアロマ&キラキラまばゆいアクセサリーで癒されてみたい方、是非↓
Blue Moon URL http://www2.odn.ne.jp/~blue_moon/
Kさんのブログでもご紹介いただいています。http://ameblo.jp/bluemoon0522/entry-10496056168.html

今回の企画はちょうどブルームーンオープン8周年記念ということもあって、サロンをご利用の方にはちょっと嬉しいプレゼントなどもご用意されています。Pietra pietraからもサロンをご利用で簡単なアンケートにお答え頂いた方に一粒チャームのプレゼントをご用意しました♪
(詳しくは↑ブログにて)

実は、昨年ネットショップをオープンするにあたり、私の背中を押してくださった方がKさんでもあるのです。作品を作るだけでなく、多くの方に作品を見て着けていただく機会(ショップ)を作りたいと考えてはいたものの、なかなかその1歩を踏み出すことが出来なかったとき、お話の中で沢山のヒントを頂いたことで、1年越しの夢(ネットショップオープン)を実現させることが出来ました。Kさん自身も私の作品のファンでいてくださっている事もあって、今回の展示販売のお話を進めることが出来たのです。このお話が決まったとき、嬉しくてドキドキして眠れなかった私、それから作品作りを進めてきました。ブルームーンに因んだ作品も少しご用意する予定ですのでお楽しみに。

今Pietra pietraで販売している商品と今後発表する作品をドドンとブルームーンで展示しますので、実際に作品を見てみたい方、つけてみたい方、是非足を運んでみては如何でしょうか^^

2010年4月 3日 (土)

花より…小鴨!

空気は冷たかったけど、日中の陽射しは暖かかった本日、待ちに待ったお花見に行って来ました。Mさんと散歩デートであります。
ほぼ満開の桜。開花にあわせて桜祭りを行っている恩田川の河畔は人も沢山歩いておりました。

Img_4730_2

高台から見下ろすと遠くまで桜並木が続いています。Img_4727

しな垂れる桜の枝に沢山の花が咲き、桜のトンネルです。Img_47391

見上げても空が見えないくらいの桜の花・花・花…Img_4741

フェンス越しに川をみると、鴨の親子発見!
母さん鴨について小鴨が8羽。まだ産まれてそんなに日が経っていないヨチヨチちゃんです。桜見物客は桜そっちのけで可愛い親子にみんな釘付け^^
Img_4664

母さん鴨について、反対側の川岸へ泳いで渡る小鴨達。Img_46681

母さん鴨の監視のもと、餌を探しています。
Img_4714

鴨親子の可愛い動画です↓
川の端の急な流れに巻き込まれそうになった1羽の小鴨を見て、「あー!!」と喚声が上がりました。流れに飲まれなくて良かった、良かった。

kamo

恩田川の桜は枝振りが見事で毎年散歩がてらお花見するのが楽しみなのですが、今年は思わぬ可愛いゲストに嬉しさ倍増。
ほのぼのした光景、東京の片隅でも見られるのです!年々、鴨や鯉の数も増えてきてるようで、なんだかとっても癒されました。

ゆっくりのんびり散歩すること2時間くらい。
小腹が空いたところでつくし野駅前のインドカレー店コヒノールで夕飯。小さなお店ですが、何度食べてもここのカレーは絶品です。
Img_4744_2
うーん、まんぷく。

今年のお花見散歩、とても充実した1日となりました。
平日には家族とも行くぞ!その頃には桜吹雪舞い散ってるかも…この頃も素敵なんだなぁ。
まだまだ楽しめる桜、今年も満喫するぞ。

2010年4月 2日 (金)

ようやく…

母の帯状疱疹もようやく快方に向かってきました。
今日からリハビリ兼ねて一緒に台所に立って夕飯作り。
ひとりとふたりではやっぱりペースが違います。作りながら片付けが同時進行できるので、後片付けもあっという間。親子だけあって息も合うし。
そんな訳で私も久々に自分の時間が持てるようになり、PCに向かったり、作品を作り始めたり…。

実は5月に初の展示販売を予定しているのです。
(詳細は後日ブログ&HP上でお知らせします。)
そのための準備を以前からすこーしずつ行っていたのですが、開催予定日がだんだんと迫ってきたので細かい準備に入りました。

今日取り掛かったのは、商品につけるプライスタグ作り。

Img_4616
作品に使用した石の種類やピアスからイヤリングに変更可能など、タグを見ただけでひと目で情報がわかるようにしたいと思ったら、既成のプライスタグでは物足りないというか、小さい。
せっかくならブランドロゴも入れようかな…なんて思って、ならば自分で作ってしまえ!と久々にエクセル使って作りました。(他に作り方を知らないのであります)
小さなハトメ用のパンチで穴を開ければ、ピアス用のタグとしても使えるし、我ながら気に入っております。
明日はカッターで裁断作業と穴開け&糸通しをするぞ。

作品も備品も手作り感いっぱいな私のブランド。名刺やショップカードも自作なのです。
既成のものでは感じられない暖かさや素朴な雰囲気を感じていただけたら嬉しいなぁと思っております。

無料ブログはココログ

Pietra pietra

ギャラリー秀マルシェ

  • ギャラリー秀マルシェ
    たまプラーザと鷺沼の間にあるギャラリー秀にて行う月に1度のマルシェの情報を発信しています。
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31