« ケーキ三昧。 | トップページ | 洋食和食なんでも美味い食欲の秋 »

2009年10月25日 (日)

恋する猫は止められない!?

久々のシトシト雨。
一気に冬の訪れが迫ってきた…そんな冷たい雨。
ようやく雨が上がり、少し日が差してきたかな?

こんな雨の日曜日、近所のスーパーの買出し以外は家族全員用事もなく、のんびりインドアで。

ところで、最近日増しに甘えん坊になる野良猫ノンちゃん。
父が作った臨時ハウスがお気に入りで今日は一日お昼寝中のよう。
見た目は非常に良くないガムテープだらけのハウスだけど(先日のブログでリロが入っていた)、実は箱全体が7cm位のウレタンマットで出来ている。私の先代マットレスを捨てずにとっておいた父が箱型になるように切って繋げたもの。床になる部分は二重構造で更にタムのお下がり大判タオルを敷き詰めてある。だから中はポカポカ快適なのだ。ハウス自体も雨風がしのげる場所に設置してあるので、雪や台風の日でも大丈夫。
去年の冬も元気に越えてきたたくましいノンちゃんだけど、猫にとっても人間にとっても寒さは毎年きついからね。今年はここで寒い夜を越えるのだよ。と話しかけたり。

最初は警戒心一杯だったノンちゃんだが、数日前から家族全員に撫ぜさせるようになり、昨日からは遂に私にお腹を出した。
動物はよっぽど安心感がないとお腹は出さない。
いくら人馴れしてても、やっぱり野良は野良。そこまで無防備になるにはもう少し時間かかると思っていたけど…寒かったせいか今日は抱っこまでさせた。膝にのって数分間じっとうっとりしていた。

私は犬や猫に結構話しかける。うちのリロとタムに接するように縁側にいるノンちゃんに話しかけながら撫でると、身体に振動が伝わるくらい「ぐるぐる~ゴロゴロ~」と喉を鳴らす。
この子は可愛がってくれる人間の愛情が欲しい猫なのだ。

どんなに懐いてもきっとこの子は家猫には出来ない。行動範囲も広い活動的な猫。でも色んな場所を放浪しながらもこの愛らしさで色んな人に可愛がって貰えよ。と強く願う。

Non
このノンちゃん、うちのリロの事がちょっと好きらしい。
リロが庭に出ていると鈴の音を聞きつけ、すかさず何処かから「こんにちは」とやってくる。
リロもノンちゃんの事が気になって仕方ない様子。平和主義のリロなので自分の縄張りである家の中に他の猫が侵入しようが何もしない。ヤキモチ焼いて喧嘩って姿を見たことがないのだ。それだけ家族に愛され自分の居場所に安心感があるって事なんだろうけど。だからうまーく距離を保ちながら見守っている。

そのリロが最近、ノンちゃんと一緒に旅に出るようになった。
『ちょっと悪がき男子(ノンちゃん)に声かけられて、世間知らずの箱入り娘(リロ)はしばらく無視していたものの、だんだん気になってきて…なかなか外には出して貰えないから、親(飼い主)の目を盗んで一緒に遊びにいくようになっちゃった。だって楽しいんだもん♪ノンちゃんは悪い子じゃないのよ』みたいな感じだろうか(笑)

怪我もなく、事故もなく元気で帰ってくれば一安心なのだけど、結構長い時間いなくなるので飼い主たちは気が気じゃない。帰ってくると怒られる前に部屋の隅っこで反省してるリロの姿見ると叱れないのよね。わかるわかる外の世界は刺激的だもん。

自分の若かりし恋する乙女時代を思い出したり。
恋する猫も止められないのよね。

« ケーキ三昧。 | トップページ | 洋食和食なんでも美味い食欲の秋 »

動物の事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/518521/46577916

この記事へのトラックバック一覧です: 恋する猫は止められない!?:

« ケーキ三昧。 | トップページ | 洋食和食なんでも美味い食欲の秋 »

無料ブログはココログ

Pietra pietra

ギャラリー秀マルシェ

  • ギャラリー秀マルシェ
    たまプラーザと鷺沼の間にあるギャラリー秀にて行う月に1度のマルシェの情報を発信しています。
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31