« 久々の大掃除 | トップページ | 油断大敵 »

2009年10月30日 (金)

猫をみて想うこと

昨日、朝両親の部屋の窓を開けると、猫の鳴き声。
ノンちゃんが私の気配に気付き近付いてきた。左目が潰れ、白目が腫れ涙が溢れている。恐らく、どこかの猫と喧嘩したのであろう。昨日の夜まで食欲旺盛、元気はつらつだったのだから病気の類ではなさそう。猫パンチをくらい、爪でやられた、そんな感じ。

ここ最近、小さなアクシデントが続き、ちょっと疲れていた。
特に今朝の目覚めが悪く、起きぬけに元気を貰おうとノンちゃんに会いに行ったら、更なる心配が増えてしまった。
あまりに痛々しいので、病院につれて行くか行かまいか悩み、家族に相談したけれど、「あなた(私)とタムとリロ抱えて余裕なんて無い!」と一喝されてしまった。
そりゃそうだ。現在諸々の病気を治療中でもあり経済力がない私。ささやかな年金暮らしの両親の生活を圧迫しているパラサイト。しかも堅実に外でのお勤めをして欲しい両親の反対を押し切り、やっとこアクセサリー作り本格始動の許可を貰ったばかり。元恋人Mさんとの「もしかしたら復活?!」についても大反対で数日前、大バトルを繰り広げた矢先。今現在とても分が悪い…。

私の推測だとこのノンちゃん、昼間はお勤めなどで留守にするどこかのお宅で可愛がってもらっているのであろう。家に寄り付くのは昼間の時間帯が多く、夜中はどこか別のねぐらを持っている様子。以前も喧嘩して大怪我していた時、綺麗に毛が刈られ薬が塗られてあった。もしかしたら、ノンちゃんの異変に気付き治療してくれるかもしれない。外猫の自己治癒能力で怪我を自分で克服するかもしれない。そんな期待を抱きつつ、目の汚れを拭い、餌をあげ、15分ほど寄り添いながら悪い病気でないこと、きっと治るであろうと祈っていた。そんな気持ちを察したのかどうか・・・?ノンちゃんは痛々しい目のまま大きな背伸びをし、どこかに消えていった。

その日の夜お隣のうちの奥さんと立ち話。
お隣の飼い猫モモちゃんも最近食欲がなく、元気が無いらしい。
猫を3匹飼っているお隣さん。一日3缶の猫缶を食べ、我が家には煮干や食パンなどをこっそり盗みにくるくらい、一番元気な食欲旺盛猫、モモちゃん。

Img_1489
鼻の下に黒ひげ模様、ちょっと怖そうにも見えるけど、実は心優しい女の子。
喧嘩も弱く、いつも尻尾を怪我してかえってくる。リロともノンちゃんとも仲良しでいつも側にいる。但し犬には強い。タムはモモちゃんが好きでいつも挨拶に行くのだけれど、必ず激しい猫パンチをくらい尻尾を丸めて退散してくる。
そんなモモちゃん、今朝はタムが近寄っても攻撃すらしない。おとなしく身体を丸め、私が近付くと身体を摺り寄せる。今までは近付くと逃げていたのに。以前に比べひと周りほど身体も小さくなった。
病院での検査では数値的に少し腎臓の数値が高かったくらいで特に問題は無かったらしい。何か怖いことでもあったかな?リロも事故にあってからは数週間おとなしくげっそり痩せた。

ノンちゃんに次いでモモちゃん、普段活発な子達の元気がないと私の気持ちもちょっと落ち込む。

ついさっき猫達の様子が心配で庭に出てみたら、いつの間にかリロ、ノンちゃん、モモちゃんが私の周りに集まっていた。私も含め、弱い者同士身を寄せ合いながら慰め合ってるそんな感じに思えたけれど、よく見たらノンちゃんの目パッチリ開いてる。目ヤニも出ていない。あー良かった。悪化しなかった。冬に向けて脂肪を蓄えるので猫はこの位の時期から春までは太る傾向にあるけれど、ノンちゃんに関しては特に大きく丸々太ってきた。リロの3倍くらい餌を食べる。今日も沢山食べていた。

外猫はたくましい。私も少し見習わなければ。

« 久々の大掃除 | トップページ | 油断大敵 »

動物の事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/518521/46624907

この記事へのトラックバック一覧です: 猫をみて想うこと:

« 久々の大掃除 | トップページ | 油断大敵 »

無料ブログはココログ

Pietra pietra

ギャラリー秀マルシェ

  • ギャラリー秀マルシェ
    たまプラーザと鷺沼の間にあるギャラリー秀にて行う月に1度のマルシェの情報を発信しています。
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31