« おから | トップページ | ショック »

2009年9月 9日 (水)

創作活動の秋

食欲の秋、芸術の秋、スポーツの秋…いろいろありますが、私にとっては創作活動の秋。
私にとって心身ともに一番過ごしやすい季節である秋は、頭も身体も軽やかになり、考え込まずに自然と何かを作り出したくなる季節。

本日も創作活動に励んでおります。

今までは大きめなゴロゴロした石を使ったアクセサリー作りが好き且つ得意でしたが、最近は繊細な華奢めのテイストに心惹かれるように。
細かい作業に肩を凝らせながらも;素敵な作品作れるよう試行錯誤しております。

今回の作品は淡いグレイッシュなペールトーンのペンダント。
Img_2362_2  トップにはブルーのシラー効果が神秘的なラブラドライト
ペールグリーンのアマゾナイト
ブルーカルセドニー

チェーン部分には
ボタンカットのグレーオニキス
ラブラドライト
アクアマリン
ラブラドライト
を使用。
Img_2363
デザイン的には可愛らしいけど、色味が抑えてあるので甘くなりすぎない。大人可愛い感じに。
素肌につけてもさり気なく、これからの時期、シンプルなタートルネックなどにも映える、小さいながらも存在感のある一本。

創作と言えば…料理も。
ん?食欲の秋だからこそ作りたくなるのか??

まぁどっちでも良いや。

昨日に引き続き、青空市場の戦利品、北海道産カボチャの煮物に挑戦。

いつも煮崩れてしまうので、今日の課題は煮過ぎずホックリ。

前にどこかのテレビ(料理番組)でやっていたのを父が見ていて私に教えてくれたのだが、コップ(湯飲みでも)を逆さにして鍋の真ん中に伏せた状態で煮ると、カボチャから出る余計な水分がコップの中に溜まり、ホクホクに仕上がるとか。

半信半疑でやってみたのだが、これが結構面白い。
煮上がって火を消すと、逆さにしたコップの中が真空になり、鍋にひっついて動かない。
カボチャと煮汁をお皿に取り出し、コップをゆっくりずらしながら外すと中から水がブワーっと溢れる。
ちゃんと余計な水分を溜めていてくれているのだ。
なんかちょっと理科の実験みたい。

ここ数回、色んな産地のカボチャで試してみたのだが、どれもホクホク。今まで煮崩れの失敗はあったものの、なかなか美味しくできたのだ!是非お試しあれ。

で、今日のカボチャの出来ばえは…
Img_2364
煮崩れる事無く、ホックリ出来上がりました!

これから根菜類が美味しくなる季節。
煮物に炊き込みご飯。
食べたいものがいっぱい。
あ、やっぱり食欲の秋なのか…

« おから | トップページ | ショック »

手作りアクセサリー」カテゴリの記事

料理の事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/518521/46166340

この記事へのトラックバック一覧です: 創作活動の秋:

« おから | トップページ | ショック »

無料ブログはココログ

Pietra pietra

ギャラリー秀マルシェ

  • ギャラリー秀マルシェ
    たまプラーザと鷺沼の間にあるギャラリー秀にて行う月に1度のマルシェの情報を発信しています。
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31