« 甘いモノ 大好きです。 | トップページ | 手抜きな一日。 »

2009年9月24日 (木)

覚悟を決める。

リロが事故に遭ってちょうど2週間。

鼻の頭のかさぶたも取れ、爪も少し生え始めた。
食欲は少ないものの、事故前の甘えっぷりと気紛れ具合を取り戻してきた。

獣医の先生からは再三、「猫は外に出さぬべし」と言われている。
しかし庭が大好きリロちゃん、少し元気になると外に出たくて仕方ない。
以前病気になった時、数週間彼女を部屋に閉じ込めた。
するとストレスから自分の爪を噛み、家中の紙(新聞紙、紙袋、雑誌、などなど)を歯で千切っては吐き出す事を繰り返し、根負けした母は庭に出した。

事故で受けた心の傷を癒す事が庭での散策しかないとなれば、多少の危険を伴っても出すしかない。でも出したからにはその責任を飼い主が持たなくてはならない。
彼女の自由を尊重するなら、外に出す事=危険が伴う と言う覚悟を決め、もしまた事故があったとしてもそれは彼女のせいでも事故自体でもなく、出した家族に責任があると考えなくてはいけないと思った。
その覚悟が無ければ、出さない。それしかないのだ。
そんな事を家族で何度も話合った。
最初は出さない。と決めたものの、脱走した時、目を輝かせて帰ってきたリロを見て、次第に外に出す回数が増えた。
それでも陽の当たる日中の時間だけ。と決め、夕方5時以降は出さない約束をした。しかし夜行性の猫。出たいのは夜。母が外に出してしまった。
リロは母が一番好き。母には激しく甘える。だからついつい許してしまう。

事故があった時間のほんの少し前、リロがヤモリを捕ってきた。
猫はハンター。捕まえた快感をもう一度味わおうと、一匹捕まえた日は何度も狩りに出たがる。恐らく2匹目の捕獲に夢中になって事故にあってしまったと私は思った。

外に出してから30分以上帰ってこない。
父が捜索に出掛けた。まず部屋に居ないかと覗いてみたら、両親の寝室にぐったりとしたトンボが。
2週間ぶりの狩り。獲物あり。
いつもなら「良くやったね。」と言いたい所。しかし今日は違う。次を探しに行ったに違いない。事故と同じ時間、同じシチュエーション。
大人3人懐中電灯もって大捜索。怒られるのが嫌いなリロ。探されると隠れる逃げる。
見付かったのはうちの縁の下。しかし見付かった途端、隣の家に走って逃げた。

タムと違って餌やオヤツで釣れないからなぁ。

根競べをした後30分後に慌てて帰って来た。
部屋の隅っこで怯えながら反省している。
父と私にこっぴどく怒られた母も反省している。

私は覚悟が決まらない。
夜の事故は絶対いやなのだ。
灯りの少ない住宅街、車通りは少ないが結構なスピードを出す車は少なくない。

明日レンタルビデオ屋に行こう。猫が喜ぶ鳥のDVD借りるのだ。

« 甘いモノ 大好きです。 | トップページ | 手抜きな一日。 »

動物の事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/518521/46302066

この記事へのトラックバック一覧です: 覚悟を決める。:

« 甘いモノ 大好きです。 | トップページ | 手抜きな一日。 »

無料ブログはココログ

Pietra pietra

ギャラリー秀マルシェ

  • ギャラリー秀マルシェ
    たまプラーザと鷺沼の間にあるギャラリー秀にて行う月に1度のマルシェの情報を発信しています。
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31