« autumn color | トップページ | 鬼の形相 »

2009年9月 3日 (木)

魅了

昨日、用事があってたまプラーザの東急SCに立ち寄った。
用事があったのは地下の食料品コーナー、我家はこの中にあるの「濱作」の鮭の切り身が大好物で、出掛けると帰りに買ってくる事が多い。

買物を済ませ、夕飯までに帰らなくては…と思いつつも1階のアクセサリー売場をチョコッと物色。
私も自分でアクセサリーを作るので、巷でどんなモノが売っているか、どんなデザインやストーンが並んでいるかは無意識に目に入りチェックしてしまう。
自分では思いも付かなかった色の組み合わせやデザインに刺激を受けたり、その刺激が作品自体のブラッシュアップを図る為にも大事だったりする。

そんな中、いつもと違うディスプレイの一角に目が止まった。
よく見てみると16日までの期間限定で出展しているハンドメイド天然石アクセサリーのブースだった。

Img_2286
こちらは頂いたDM
K’sと言うブランド、KEIKO TAKAHASHIさんがデザイン制作をしている。


斬新な色合わせやデザイン、珍しい石を使ったアクセサリーが数多く並んでおり、デザイナーの方と立ち話をして盛り上がってしまった。
「自然が何万年もかけて作り出したストーンや木々、貝殻やサンゴなど、地球にはこんなに美しいものがあるんだ!と思った事を切っ掛けに鉱物や天然素材の事を勉強し鑑定士などの経験を経て、好きで集めた素材達をアクセサリーに変えて販売をしている。」と言う経緯にグッと惹かれて色々とお話を伺ってきた。

素材大好きな方だけに扱っている石はどれも個性的で綺麗。
ウッドビーズも通常は丸いものが多い中、カットが綺麗に施されたものにこだわって温かみのあるお洒落なネックレスがディスプレイされていたり、製品になったものでも石質が非常に綺麗なものが多かった。
中でも私の大好きなラブラドライトのトップには感動。
通常カボションカットが多いラブラドライト(硬度も低いので加工がしづらく、大振りのものでカットが入っているのは希少)
7センチ位ある大きな石に綺麗なカットが施され、どこの角度から見ても強いブルーのラブラドレッセンスが光る。なかなかお目にかかれない素晴らしいストーンだった。
ちなみにオメガもついて94,500円決して可愛いお値段ではないが、ラブラド好きな方は必見。

その他の作風もバラエティに富んでいてアジアンテイスト、ナチュラルテイスト、アンティーク風、繊細なキラキラ系、多岐に渡っている。これを全部一人で作って、各百貨店を廻って歩くのは凄いなぁとひたすら感心したが、本当に根っからの素材とアクセサリー大好き人間なのだろうと思う。

ちょっと疲れていた私の身体に石のパワーとデザイナーの方のパワーが注ぎ込まれた感じでとてもいい気分転換になった。

昨晩の夕飯時間が遅れたのは言うまでもない;

« autumn color | トップページ | 鬼の形相 »

手作りアクセサリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/518521/46109926

この記事へのトラックバック一覧です: 魅了:

« autumn color | トップページ | 鬼の形相 »

無料ブログはココログ

Pietra pietra

ギャラリー秀マルシェ

  • ギャラリー秀マルシェ
    たまプラーザと鷺沼の間にあるギャラリー秀にて行う月に1度のマルシェの情報を発信しています。
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31